kinone?

トップページ > kinone?

kinoneプロフィール

  kinoneは、映画を製作をしている金子雅和のHPです。
  kinone is a film director Masakazu Kaneko's HP.


<金子雅和 プロフィール>
1978年東京都生まれ。
青山学院大学国際政治経済学部卒。大学在学中に8mm/16mmフィルムで習作的な映像制作を始める。
卒業後は古書店で働きながら映画美学校で瀬々敬久監督の指導を受け、修了制作の『すみれ人形』が
ハンブルグ日本映画祭(ドイツ)などで正式上映される。
その後、テレビCMや映画等の仕事に携わりながら6本の短編映画を監督。

2016年、第一回長編監督作『アルビノの木』が北京国際映画祭(中国)の新人監督部門で海外初上映される。
第4回フィゲイラフィルムアート(ポルトガル)で最優秀長編劇映画賞・監督賞・撮影賞をトリプル受賞したのを皮切りに、
15ヶ国20以上の国際映画祭でノミネート上映、9つの最優秀賞を含む海外20冠を達成。
Amazon Primeなど日本国内のサブスクリプション各社、及びスペインの映画視聴サイトFilminでオンライン配信中。
第二回長編監督作『リング・ワンダリング』が2022年2月より全国劇場公開予定。

Director’s Biography: Masakazu Kaneko
Masakazu Kaneko was born in Tokyo in 1978.
He entered the school of International Politics, Economics and Communication, Aoyama Gakuin University.
During his time at university, he started to learn 8mm / 16mm filmmaking.
After graduating from the university, He studied at The Film School of Tokyo with Takahisa Zeze,
director of "Heaven's Story"(FIPRESCI Prize at the 61st Berlin International Film Festival).
Since then, he directed six short films while working in the fields of TV commercials or films.

In 2016 Masakazu's first directed-feature "The Albino's Trees", was screened as an international premiere
in the Beijing International Film Festival, China.
In 2017 it was also screened in the 4th Figueira Film Art (the Figueira da Foz International Film Festival), Portugal
and awarded the Best Feature, Best Direction, Best Picture.
In the wake of winning a triple award, this film was officially invited to more than 20 international film festivals
in 15 countries and achieved 20 awards worldwide, nine of which were Best Feature.

His second feature "Ring Wandering(2021)" will be released in Japan in February 2022.

Filmography
“Sumire Ningyo”/ 2007 / School Graduation Project
“Rapunzel”/ 2008 / Short Film
“Konagona”/ 2009 / Short Film
“Lost Story”/ 2009 / Short Film
“The Man Who Restores”/ 2010 / Short Film
“Camera Obscura”/ 2013 / Short Film
“Secret Meeting”/ 2013 / Short Film
“The Albino's Trees”/ 2016 / First Feature Film
“Ring Wandering”/ 2021 / 2nd Feature Film
   

金子雅和
  Photo by Hiroyuki MATSUKAGE


主な受賞・ノミネート歴

*フィゲイラフィルムアート 2017
 (ポルトガル・フィゲイラ・ダ・フォズ)
最優秀長編劇映画賞(グランプリ)
最優秀監督賞 / 最優秀撮影賞
*マルベーリャ映画祭 2018
 (スペイン・マルベーリャ)
最優秀映画賞(グランプリ) / 批評家賞
*福爾摩沙國際電影獎 2017
 (台湾・台中)
最優秀アジア映画賞
審査員特別長編劇映画賞 / 審査員特別監督賞
*ヴェステロース映画祭 2017
 (スウェーデン・ヴェステロース)
最優秀撮影賞
*クラフト映画祭 2018
 (スペイン・バルセロナ)
観客賞(観客が選ぶ最優秀作品)
*Festival CINEMISTICA 2018
(スペイン・グラナダ)
最優秀賞(一般映画部門)
*FIC AUTOR 2018
(メキシコ・グアダラハラ)
最優秀賞(製作費5万ドル以下の長編劇映画部門)
*インカ・インペリアル国際映画祭 2018
 (ペルー・リマ)
最優秀長編映画賞 / 最優秀撮影賞
*メキシコシティ国際映画祭 2018
 (メキシコ・メキシコシティ)
最優秀長編劇映画賞
*日本セルビア映画祭 2020
 (セルビア・ベオグラード)
審査員特別賞
*シャウエン国際環境映画祭 2018
(モロッコ・シャウエン)
スペシャル・メンション
*サンライト国際映画祭 2017
 (ドイツ・ベルリン)
特別賞
*コルカタ国際文化映画祭 2016
 -December Selection-(インド・コルカタ)
12月期 最優秀長編劇映画賞
ゴールデンフォックスアワード・ノミネート上映
* シネルファマ・リスボン国際映画賞
(ポルトガル・リスボン)
10-11月期 最優秀音楽賞
*北京国際映画祭 2016(中国・北京) 長編新人監督部門 ノミネート上映
*第58回アジア太平洋映画祭(台湾・台北) 亞太主題巡迴影展にて選出上映
*インディペンデントデイズ国際映画祭 2018
(ドイツ・カールスルーエ)
最優秀長編映画賞(インディアワード) ノミネート上映
*Festival Gollut 2018
(スペイン・ジローナ)
長編映画部門&環境部門 ノミネート上映
*Construir CINE 2018
(アルゼンチン・ブエノスアイレス)
国際長編劇映画部門 ノミネート上映
*FECI Bogota 2018
(コロンビア・ボゴタ)
国際長編部門 正式上映
*バレンツエコロジー映画祭 2018
(ロシア・カレリア)
国際コンペティション部門 ノミネート上映
*イマジンインディア国際映画祭 2018
(スペイン・マドリッド)
ライフ部門 正式上映
*シルクロード映画祭 2017(アイルランド・ダブリン) 長編劇映画部門 ノミネート上映
*オーロヴィル映画祭 2017(インド・オーロヴィル) ヒューマンユニティ部門 ノミネート上映
*ボーディサットワ国際映画祭 2017(インド・パトナ) 長編劇映画部門 ノミネート上映
*コルカタ国際野生&環境映画祭 2016
(インド・コルカタ)
長編映画部門 ノミネート上映
*ハンブルグ日本映画祭 2012(ドイツ) 正式上映
*日本映画監督協会新人賞(2016年度) ノミネート
*小山町フィルムクリエイターズアワード(2016年度) 大賞(グランプリ)
*ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2016 フォアキャスト部門 正式上映
                   同映画祭 2013 インターナショナル・ショートフィルムショウケース部門 ノミネート
*広島国際映画祭 2016 若手監督特集 正式上映 / ヒロシマ平和映画賞 最終ノミネート
*山形国際ムービーフェスティバル 2013 準グランプリ
                        同フェスティバル 2011 村川透監督賞
                        同フェスティバル 2009 東北ケーブルテレビネットワーク賞
*うえだ城下町映画祭 2013 大賞(グランプリ)
                 同映画祭 2007/2009 審査員賞(大林千茱萸賞)
*日本芸術センター第5回映像グランプリ 映像賞
*福岡インディペンデント映画祭 2014 美術賞
*第1回筑西ショートフィルムコンペティション グランプリ
*イメージフォーラムフェスティバル 2009 観客賞
*第9回東葛映画祭 観客賞
*COSMO FEST TOKYO 2014 観客賞
*ひろしま映像展 2007 撮影賞
                 同展 2012 最終ノミネート
*ダマー映画祭inヒロシマ 2013(現・広島国際映画祭)  最終ノミネート
*お蔵出し映画祭 2015 最終ノミネート
*Kisssh-Kissssssh映画祭 2015 最終ノミネート
*ショートショートフィルムフェスティバル・アジア 2009 NEOJAPAN部門 入選
*札幌国際短編映画祭 2009 ナショナルプログラム ノミネート
*ふかやインディーズムービーフェスティバル 2009 ノミネート


 ニュース
   映画.COM(「アルビノの木」ポルトガルの映画祭で3冠)

 ニュース
   JORNAL TORNADO(Japones Masakazu Kaneko, com “Albino’s Trees”, foi o grande vencedor)

 ニュース
   FIGUEIRA.TV(“The Albino’s Tree” vence melhor filme do Figueira Film Art)

 ニュース
   fjmovie.com(「アルビノの木」がスウェーデン・ヴェステロース映画祭2017で最優秀撮影賞受賞)

 レヴュー
   bitecho(美術手帖 WEB版 ※PDF)

 レヴュー
   Cinemarche(映画感想レビュー&考察サイト)

 レヴュー
   CULT CRITIC 2017年2月号(オンライン映画誌 ※英文)

 インタビュー
   Cinema Art Online 聞き手:坂本貴光

 インタビュー
   cinefil 聞き手:雨無麻友子

 インタビュー
   fjmovie.com 聞き手:宮腰信

 インタビュー
   横浜ヴィアッジオ(五感で旅する横浜情報サイト)

 レポート
   Cine Boze 大阪シアターセブン初日レポート

 インタビュー
   EATER online 聞き手:地引雄一

 雑誌掲載
   TH No.45 published by アトリエサード

ページトップへ

Copyright (C) Kinone All Rights Reserved.